健康の為に始めた登山

健康の為に始めた登山は自分のペースをしっかりと守って登る事で、ちゃんと山頂に到達できるという事を知りました。

健康の為に始めた登山

健康の為に始めた登山 登山を始めたきっかけは健康の為に何か気軽に運動できるものがないかという事で始めました。近所という訳ではないですが、自動車で10分も走れば600メートル程の登山の出来る山があり、ロープウェイでも登れるのですが、良く登山をしている人がいるというので試しにそこで登山をする事にしました。登り始めると子供やお年寄りも結構登っており、30代の自分には楽勝だろうという感じがしました。しかし登り始めて気づいたのは、決して登山は急いではダメという事です。自分のペースをしっかりと守って無理せずに登れば良いのに、早く頂上に着きたいという願望が強く急いでしまい、へばってしまったのです。

単に体力が無いだけなのかもしれませんが、休憩しながら何とか登りきりました。大分疲れたからか、それ程高い山でもないのに達成感が有りとても気持ちが良かったです。ロープウェイに乗れば10分足らずでガイドを聞きながら登れる山ですが、自分の足で登ると山頂からの景色はまた違って見えるものです。後日またその山に挑戦しました。今度はしっかりと自分のペースを守って急がずに登りました。爽快感はそのままに、2回目という事もありとても楽に登る事が出来ました。自分のペースを守って登れば、もしかしたらどんな高い山でも登ることが出来ると感じ、今度は別の山に挑戦する予定です。

Copyright (C)2016健康の為に始めた登山.All rights reserved.